1. HOME
  2. ブログ
  3. かつお粉末を混ぜ込むカリッと唐揚げ

かつお粉末を混ぜ込むカリッと唐揚げ

この記事では、かつお粉末を使った鶏肉の唐揚げのレシピを紹介します。

ちょっとしたテクニックなのですが、唐揚げの衣にかつお粉末を混ぜ込むと、かつおのうま味と香りが加わり、より香ばしく風味豊かな唐揚げに仕上がります。かつお粉末には良質なタンパク質・DHAEPAが豊富に含まれていますので、成長期のお子さまにもオススメですよ。冷めてもカリッとした食感が残りますので、お弁当にも便利な一品です。

このレシピで使っているおだし

かつお節の粉末
かつおを粉砕した粉末です。細かいので、唐揚げのタレとよく混ざります。料理にかつおの風味を加えることができ、揚げると香ばしくなります。かつお節の栄養素を丸ごと摂取できることも魅力の1つです。

※昆布の粉末を加えると、鶏肉やかつおのイノシン酸と昆布のグルタミン酸でうま味の相乗効果が働きますので、より味に深みが出ます。

材料

鶏もも肉1枚 (300g)
醤油大さじ1
みりん大さじ1
かつお粉末10g
片栗粉適量
揚げ油適量

※醤油とみりんの分量は鶏肉の量に合わせて加減してください。

作り方

1. 鶏肉は食べやすい大きさに切り、ボウルに入れます。

2. 醤油・みりんを入れて、よく混ぜ合わせます。

 

3. かつお粉末を加え、まんべんなく絡むように混ぜ合わせます。

 

4. そのまま20分ほど浸け置きます。

5. 片栗粉をまぶして、混ぜ合わせます。

 

6. 揚げ油を170℃くらいに熱したら、鶏肉を揚げます。

7. 中火で約3~5分揚げて、取り出します。鶏肉の大きさによって揚げ時間が変わります。

8. 油を切り、出来上がりです。

ワンポイントアドバイス

✓ かつお粉末の風味で、胸肉やささみなどの淡白な部位でも美味しく仕上がります。
✓ 下味をつけて冷蔵庫で半日ほど置くと、少量の調味料でも味が染み込みます。
✓ 菜箸の全体から細かい泡が出てくるのが、揚げ油170℃の目安です。

おすすめ記事

かつお節の種類と選び方

かつお節にはその削り方によって、薄削り・厚削り・血合い抜き削りなどの種類があります。どれも同じ「かつお節」ですが、削り方によって取れる出汁が異なりますので、適した料理も異なってきます。それぞれの削り節を用途ごとにご説明しますので、料理に合わせて適切な削り節を選べるようになりましょう
コメントなし

関連記事