1. HOME
  2. ブログ
  3. カツオ出汁の和風ドレッシング

カツオ出汁の和風ドレッシング

このレシピではカツオ出汁の和風ドレッシングの作り方をご紹介します。

健康志向で、保存料や化学調味料をできるだけ避けたい方にオススメなのが、ドレッシングの手作りです。

「ドレッシングを手作り」と聞くと、ハードルが高いように感じられるかもしれませんが、このレシピでご紹介するカツオ出汁の和風ドレッシングはかつおの粉末さえあれば、ご家庭にあるものですぐに作れます。

「材料」はカツオ粉末に加え、ポン酢・ごま油・すりゴマ・煎りゴマの5種類のみ。これらを混ぜ合わせれば完成です。

カツオの風味が香る、和風ドレッシングをお楽しみください。

※ 鰹だしの和風ドレッシングは冷蔵庫で1週間ほど保存できます。

このレシピで使っているおだし

かつお粉末
かつお節を粉末状に加工した出汁です。ポン酢と合わせることで、だしポン酢になります。

材料

ポン酢150cc
※ 無添加の手作りポン酢の作り方はページ下部のオススメ記事をご覧ください。
ごま油50cc
かつお粉末大さじ1
すりゴマ大さじ1(金・白・黒、お好みで)
煎りゴマ大さじ1(金・白・黒、お好みで)

作り方

1. ドレッシングを保存する空のビンやペットボトルを用意します。

2.  容器の口にジョウゴを入れ、かつお粉末大さじ1を入れます。

3. すりゴマ大さじ1、煎りゴマ大さじ1を入れます。

 

4. ポン酢150ccを入れます。

5. ごま油50ccを入れます。

6. 容器に蓋をし、振って混ぜ合わせたら完成です。

7. 食べる前にも、容器よく振ってください。

 

アレンジ例

✓ かつお粉末をまぐろ粉末に代えると、風味が上品になります。
✓ ごま油をオリーブオイルに、ゴマを黒粒胡椒に代えるとさっぱりします。
✓ 昆布粉を加えると、うま味の相乗効果が働き、さらに美味しくなります。

ワンポイントアドバイス

✓手順2: 先に液体を入れてしまうと、ジョーゴに粉ものが付き入りにくくなってしまいます。

おすすめ記事

ポン酢も手作りすることができます。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

かつお削りと昆布のポン酢の作り方

冷蔵庫に1本あると便利なポン酢。市販のものをお使いになる方も多いと思いますが、ポン酢はとっても簡単に作れます。手作りポン酢は、寝かせれば寝かせるほど醤油と果汁・出汁が馴染み、味に深みがでてきますし、冷蔵庫で約6ヶ月保存できます。多めに作り置きたい一品です。
コメントなし

関連記事